2012/02/05

見直し

金曜日に提出したネイティブチェックはさすがにまだ返ってきておらず、今日一番やりたかったネイティブチェックの反映作業は全くできませんでした。

ある意味突然時間ができてしまい、1~4章を全部読みなおしました。すると英語修正入力の過程で発生したミス(ピリオドがなくなっていたり・・・)がやはりいくつもあったので直しました。スペルミスまでありました。英語以外の外国語や固有名詞などスペルチェックの赤線だらけなので、本当のスペルミスに気付かないことがあります・・・。

それから、今日はとうとう外出しました。筋力低下で日常生活にも支障が出る(!)ほどになってきたので、とにかく歩こうと。

4章読んで思いましたが、かなり同じことを言い続けています。やはり年単位無駄にした結果が出ていて、ありとあらゆる意味で6年間の集大成になっていると感じました。今も部屋には、これは是非とも読まねばならないだろうというような未読文献のコピーがいくつも手近にあります。もう割り切るしかありません。逆に、どんなにこれ以上ないほど努力しても、まだ読むべき文献は残るわけですからね。これでもう終わり、というのはないのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿