2011/04/12

図書館入館証

明治大学の新学期が5月からなので、勤務開始時に受け取る筈の教員証が貰えず、従って前々回の記事に書いたように卒業生(且つ他大学教員)として大学図書館から貸出ができるようにする手続きができないでいました。

しかし教員証が思いがけず郵送されてきたので、それを持って昨日大学図書館へ行き、貸出カードを作りました。12000円也orz
キャンパス内のATMでお金を下ろしました!


申込書を見て少々驚いたのは、「他大学教員・博士論文提出予定者   どちらかに丸をつけて下さい」という欄です。図書館の案内には、これも前々回の記事に書いたように、卒業生かつ他大学の教員であれば貸出可、とあったので、「博士論文準備中だが仕事はしていない、あるいは中高や予備校、家庭教師などで教えている」という場合はどうするのだろう?と思っていました。

申込書を見ると、博士論文提出予定者の場合は指導教授の署名と捺印があればOKなようです。ちょっと拍子抜けでした(笑)

カードができるのに20分ほどかかりましたが、早速これを使ってGuillaume de Deguilevilleを借りました。地震が多すぎて研究どころではありませんが、何とか踏ん張りたいところです・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿